×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

昔から利用されてきたもので、人の心や未来の運勢などを予想すること、もしくはその方法を「占い」と言います。占う方法にも様々な物があり、おみくじ占いやタロット占いのように道具を使用するものや手相占いのように形から判断するもの、星座占いや血液型占いのようなものまであります。望みとすることが人それぞれであるように、占いもまた多くの種類が存在しているというわけです。長年親しまれていた12星座占いとはまた異なる、13星座占いなるものが登場したり、動物占いのような四柱推命の簡略版のような占いも登場したりしました。この他にも、次々と新しい占いが生まれ変化しています。
占いは道標 > ト(ぼく)

ト(ぼく)

 1.基本編
 占いについて
 占いの提供
 
 2.占いの種類
 命(めい)
 ト(ぼく)
 相(そう)
 
 3.管理者情報
 運営者
 ブックマーク
 
Copyright(C) 2009 占いは道標 All Rights Reserved